サイト案内

トップ > 母子相姦体験 > 【母子相姦体験】41歳の専業主婦です。息子が母親の下着を使ってオナニーしてたのを見てしまい秘密の関係になりました

素人主婦が夫に内緒で生出演!卑猥なオナニーや濡れたオマンコを丸見せ公開!

人妻ライブチャットマダムライブ

カテゴリ

【母子相姦体験】41歳の専業主婦です。息子が母親の下着を使ってオナニーしてたのを見てしまい秘密の関係になりました

41歳、専業主婦です。
主人は今年の4月から二年間の予定で単身赴任しています。
子供は勇次15歳、中三の男の子が一人いるだけ。
思春期、高校受験と精神的にも不安定で、どれだけ主人がいてくれたらと思ってしまいます。
そんな息子と今月初め、初めて関係を持ってしまいました。
きっかけは私の下着を使ってオナニーをしているところを見てしまったのです。
私が見たことを息子も気づき、お互い固まってしまいました。
「勇ちゃん何をしているの、お母さんの下着で、、」
と、すぐに取り上げたのですが、それから何を言っていいか分からず、私は自分の部屋に閉じこもってしまいました。
夕食のときは二人とも黙り、結局何も話さないまま息子は部屋に入ってしまいました。
このままではいけないと思い、夜遅く息子の部屋へ行き話し合いをしました。
何を言っていいか分からないまま息子の話を聞くと、セックスやお母さんのことが気になり勉強に身が入らないと言うのです。
息子の性を母親が手伝うなんて何処かの週刊誌に書いてあるのを思い出し、「だったらお母さんが手伝ってあげるわ。」と、つい言ってしまったのです。
こんな記事嘘ばっかりとそのときは思っていたのに、、、
「その代わり、手でしかしないからね。」と、言ったものの久しぶりに見る息子の物を握ってびっくりしてしまいました。
主人の物と変わらないほど立派なんです。
「ああ、お母さん、気持ちいいよ。」
と喜んでくれる息子に、最初は手だけで。
しかし、一週間も経たないうちに口を使うようになり、息子のリクエストで胸まで触らせるようになったのです。
そしてそれからさらに一週間が経つと、私が入っているお風呂に息子が入ってくるようになり、この間の連休には初めて体の関係を持ってしまいました。
息子もそうかもしれませんが、私自身主人がいなくなって男を求めていたのかもしれません。
最初は恥ずかしがっていた私もだんだん大胆になり、息子にいろいろな体位を教え求めるようになっていきました。
今では息子もすぐに要領を覚え、私を感じさせてくれるまでなっています。
夕べも10時過ぎには二人でベッドに入り、セックス三昧。
今は疲れ果てて眠っています。


母子相姦体験】のカテゴリ記事
広告
広告
広告
広告
広告
広告